パワーブリーズ効果なし!? 何色を買うべきか 赤と青を使った感想

呼吸筋を鍛えるパワーブリーズ。効果はもちろんあります。ただし過負荷は厳禁です。

B’Zの稲葉さんが使っていたことはあまりにも有名。私もその映像を見てご本人が使用されていた赤を買った一人です。

10年以上前から販売していて実績のある商品です。検索では効果なしの検索候補もありますがその真偽は如何に。

昔に赤を、現在は青を使っている私がメリット、デメリットと効果の真偽を綴っていきます。

購入時のセット内容です
目次

使用したメリット

1.持久力の向上を実感

2.声量が大きくなる

3.高い音が力強くなる

1.持久力の向上

持久力があがったと実感できます。スポーツをする際息切れしづらくなりました。

特にランニング等していませんが、フットサル、自宅でのサーキットトレーニングをした際に息が以前より上がりづらくなりました。


これはスポーツのパフォーマンスの向上に直結します。

2.声量が大きくなる

カラオケで気持ちよく歌いたいですよね。パワーブリーズは声量アップに効果があります。私が最初に買った目的も歌を上手く歌いたい、稲葉さんの様な高音でかつ大きな声量が欲しいと思ったからです。私はB’Zのファンなので。

実際に継続して使ってみて声量アップは実感できました。また、歌声が通る様な感覚を得ました。
今までのMAXの声量を7割で出せる。そんな感覚です。

3.高い音が力強くなる

声量が大きくなったことで高音域が力強く、安定するようになりました。いままで頑張って出していた音域が多少余裕をもって出るようになりました。ボーカリストとしてはパワーブリーズを継続して使うことで自分のパフォーマンスの向上に期待できます。

呼吸筋を鍛え、持久力を改善する器具と箱にも記載がされています。

デメリット 

1.歌がうまくなるわけではない

2.なかなかレベルが上がらない

3.清掃が面倒

4.価格が高い

1.歌がうまくなるわけではない

パワーブリーズを使っても歌はうまくなりません。声量の向上、高音域が安定することでレベルの底上げは期待できます。

歌の練習は別途必要です。

2.なかなかレベルが上がらない

負荷が1~10までありますが、なかなか次の負荷に上がれません。長期間継続してトレーニングする覚悟が必要です。

また、一日のトレーニングは最大でも朝、夜の2回と決められています。やりすぎは禁物です。

すぐに効果を実感することは難しいことを予め承知する必要があります。

3.清掃が面倒

毎日の清掃、1~2週間に1度の浸け置き清掃が推奨されています。

浸け置き清掃はパワーブリーズを分解して、30分~1時間、薬剤を溶かした温水に浸けての清掃が推奨されています。

清掃を怠るとカビが生えますので注意が必要です。

本体は3分割にできます。
真ん中のパーツは穴などなく、水が溜まります。
通気性の良い場所で乾燥させましょう。
真ん中のパーツ 水が底にも溜まります。
清掃をしないと、ここに唾液が溜まることになります。
毎日洗って乾燥させましょう。
要乾燥です。

4.価格が高い

約¥10,000します。正直高いです。ただ、他の廉価版がないのでパワーブリーズを選択してしまいます。

値上げはあっても値下げは今後も期待できないでしょう。

2022年10月13日時点で¥12,100です。円安の影響もあってか1年前と2千円程値上がりしてます。

製品には2年保証がついています。価格、保証からも品質に自信があることが感じられます。

製品保証期間が2年あります

何色を買うべきか

アスリート以外は青一択 過度な負荷は禁物

標準負荷の緑、重負荷の青、超重負荷の赤。負荷が物足りなく感じたら嫌だな、値段が高いし負荷を上げるために買い直すのも抵抗がある・・・。

多くの人はそう考えて一番負荷がある赤を購入することを考えます。体力に自信があれば尚のこと。


昔の私もそうでした。結果、負荷レベル3もしくは4で頭打ちとなます。

進捗がなく、次第にやる気も薄れ、トレーニングをやめてしまうのです。

メーカーも超重負荷の赤は薦めていません。

”超重負荷モデルは、重負荷モデルの最大負荷トレーニングをクリアしさらなる呼吸筋力の向上を目指す方のみご採用ください。’’

http://powerbreath.com

重負荷モデル青の負荷はどの程度か

重負荷モデル青の最大負荷は超重負荷の7に相当します

10年前の私は赤の負荷4で頭打ちでした。若くて体力もあった当時ですら青の負荷で十分だったのです。

むしろ赤の負荷はトレーニング開始したばかりでは適正ではないと感じます。メモリひとつあたりの負荷値も

赤は他の2色よりも大きいです。

効果とモチベーションを維持しながら継続してトレーニングするには青が良いと実感しています

購入時同封されていたフライヤーより / 青の最高負荷は赤の7に相当します

歌がうまくなるには

パワーブリーズでトレーニングを積んでも歌はうまくならないのは前述の通りです。

歌唱力を向上させるにも継続してトレーニングが必要です。

ボーカルスクールに行くには時間と費用の問題があります。

自宅でCDのアナウンスを真似ることでトレーニングができる本を紹介します。

私はこのCDのおかげで特にファルセットが無理なく安定して使えるようになりました。

まとめ 継続は力なり

呼吸筋を鍛える。つまり筋トレと同様に一朝一夕には結果が出ません。

ただし、継続すれば必ず効果を実感できます。お金に余裕のない、小遣い制の私も2台購入しています。

スポーツも歌も日々レベルアップしたいですよね。でも、仕事に育児にと自分の時間が少ないのが現実。

毎日多くの時間はかけられないけど、毎日継続する気持ちがある人には効果的だと断言できます。

充実したセルフトレーニングライフを送ってください。

トレーニングの前、中間、後にパワーブリーズをすることもおすすめです。

負荷がかかります。

稼ぐブログランキング
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

1986年生まれ。小学生頃から多汗症に悩まされる。中学以降多汗症及び赤面症により人目が気になる。HSP気質が増長される。
大学3年冬に右側の多汗症ETS手術を実施。2年後に左側も施術。
社会人になり、メニュエール病、適応障害を経験。普通の生活に不自由を感じ、それらの経験の記録の為ブログを始める。2児の父。

目次
閉じる